8日まで、天満屋岡山店で作品の販売をしていただいています! 


c0089310_22182957.jpgなんと!

11月8日まで、天満屋 岡山店の1階で開催されている、秋冬ハンドメイドガラスアクセサリーフェアにて、わたしの作品を販売していただいています!!

先日まで出石町の油亀で作品展ををされていた、ガラス作家の岡本常秀さんからご依頼をいただいて、10点ほど制作させていただきました。

このカラフルなネックレスには、"Peacock of Heaven(楽園の孔雀)"という名前をつけました。

岡本さんの美しいガラスのトップをつかっての作品制作、とっても楽しかったです!



c0089310_22262820.jpg3人のガラス作家さんが一緒に展示をなさっていて、わたしの作品は、岡本さんの展示の中で値札に(M)って書いてあるのが目印です。

岡本さんも素敵なアクセサリーをたくさんつくられていて、色彩感覚の豊かさはさすがアーティスト!って思いました。

わたしは、天然石がネック部分全体に入っているような、多少手のかかったものを担当させていただきました。

このグラスやアトマイザーも、岡本さんの作品です。
フィレンツェのマーブル・ペーパーのような、墨流しのような、シックな色合いが特徴です。



c0089310_22503186.jpg葉っぱなど自然の素材をつかって、秋らしく素敵な展示をしてくださっています。

今日見に行かせていただいて、綺麗に展示してくださっていることに感動!!

そして、自分の作品がデパートに並んでいることに感動!!!
嬉しいです(T▽T)。。



c0089310_2257257.jpg岡本さんのガラスの赤は、とても深く渋い色合いを持っています。

金銀の箔をつかったものは、日本の蒔絵のような、クリムトの絵画のようなイメージがあります。

はじめて岡本さんの作品を拝見した時に、うわ~!!このガラスでアクセサリーがつくりたい!!!って思ったので、実現して本当に嬉しいです^^

岡本さん、本当にありがとうございました!!



c0089310_22563299.jpg岡本さんの作品には、一見焼物のように見える、日本的で渋いガラスもあります。

このペンダントも、トップの赤いガラスが印象的だったので、黒いオニキスを合わせて、外国からみた日本文化のイメージでつくりました。

小雪さんがつけたら似合いそうです♪



c0089310_23242638.jpg展示風景。
場所は4℃のお向かいです。

写っているのは、京都でとんぼ玉のアクセサリーを制作なさっている、山下美奈子さん。

今日お邪魔した際にいろいろお話させていただいて、とっても楽しかったです!

わたしの展示もいろいろお世話くださって、本当にありがとうございました!!



c0089310_23325779.jpg秋らしく、とてもシックな色合いの、山下さんのとんぼ玉。

美しいとんぼ玉を選んで、お好みのアクセサリーをつくっていただくことができるのです。

山下さんは3日までいらっしゃるそうなので、ご興味ある方はぜひ!



11/1~3まで、大誓文払いで熱い表町です。
今日もすごい人でした!
いらっしゃった際にはぜひ、天満屋のガラスアクセサリーフェアもご覧ください♪

天満屋 岡山店
秋冬ハンドメイドガラスアクセサリーフェア
■11月1日(日)→11月8日(日)
■1階 アクセサリーイベントスペース
[PR]
by songsforthejetset | 2009-11-01 23:53 | アクセサリー・Lumiere | Comments(2)
Commented by カタちゃん at 2009-11-02 12:47 x
先日油亀へ小林テレサ展を見に行ったら、昔隣に住んでいたKさんと偶然会いました。
聞けば、Kさんの奥さんの実家が油亀とのことで、世間は狭いもんだと思いました。
Commented by songsforthejetset at 2009-11-02 17:43
えええ~!!!
Kさんとカタちゃんさんがお隣同士でいらっしゃったのですか?!
すっすごい偶然ですね!!

柔らかなお人柄のKさんにはいつも癒されます~♪
油亀は、いつも素敵な展示をなさっていて、行くのが楽しみです。
小林テレサ展も、行きたいと思っています^^
<< NHK・BS「熱中夜話」に、女... 曹源寺にて >>