今日15日デビューのタカラジェンヌ・佳城葵さんとわたしのオスカルのブレスレット


今日15日に初舞台を迎える、宝塚歌劇団97期生の皆さん。

なんと、わたしの作品をいつもお求めくださるお客様の教え子の方が、ここでデビューされるとのことで、プレゼントのご依頼をいただました!

わたしは宝塚そんなに詳しくないので、インターネットで調べてみたら、なんとここでデビューされる方々って34名しかいらっしゃらなくてびっくり!
そんなに少ない人数の中に入っているってすごいことです。。

ブレスレットをとお伺いしたので、どんなのにしようか。。と考えていたところ、お写真をお預かりしました。


c0089310_028433.jpg

りりしい!

美しい!!

お名前は佳城葵(かしろ あおい)さん。

ステキですね。。(T▽T)




これはもう、「オスカルのブレスレット」しかないでしょう!!

こちらがオスカルのブレスレット。
わたしがいつもしているものです。

c0089310_020391.jpg


もともとは、2009年の10月に開催させていただいていた「三人展」の時に自分用につくったもの。
それまで忙しくて、自分のものが作れなかったので、ふと自分用に何かつくろうとおもいました。

つかった石は、インカローズとルチルクォーツ、水晶。
スワロフスキーのチャームをつけました。

インカローズとルチルクォーツ、どちらもとても強いパワーを持っている石。
ちょうどその時に、どちらも気になっていた石でした。
三人展の作品について  ルチルクォーツとインカローズ

ルチルクォーツとインカローズ、どちらもわたしが持っている石の中ではいちばん高価なものです。
その両方をつかって、さらに水晶とキラキラのロンデル、スワロフスキーで最高に華やかにしてみました。
ちょうどその年の8月に独立したばかりだったので、これからの自分を応援する気持ちでつくりました。

つくっている時から浮かんでいたのが、「ベルサイユのばら」のイメージ。
でも、ベルサイユのばらのブレスレットって呼びにくいし。。

石の意味を考えた時、自由、平等、博愛のために戦ったオスカルが思い浮かびました。

その広く深い人類愛と、自分の道を切り開いていく行動力、強い意志も、石の持つ意味とぴったりです。
オスカルという名前も、もともとは「神と剣」という意味なのだそうです。

それで、オスカルのブレスレットという名前にしました^^

でも、つくったものの、ものすごく華やかすぎて、あまりに自分とかけ離れている気がして、なかなか自分がつけることができませんでした。

でも、三人展が始まって、いらっしゃる方とお話しするうち、自分がどんどん変わっていって、何だかつけても大丈夫な気分になった。

三人展の期間の中間くらいになって、はじめてそのブレスレットをつけて行きました。

そうしたら、お越しくださった方が、本当に偶然ですが、
「牧さんってオスカルみたいね~。」
って言ってくださったので、もうびっくり!!

たまたま雨だったので髪がくるくるしていて、スリムのジーンズだったので、よりそれっぽかったのかもしれませんが、通じた。。(T▽T)ってすごくうれしかったのを覚えています。

ルチルクォーツの中に入っている金線は、ヴィーナスの髪の毛とも、キューピッドの矢とも呼ばれ、自分の意思を、自分の外へと放出する役割を持っていると言われています。

なので芸術的、創造的なことを、自分で積極的に前に出て行ってされる方に向いている石だと思います。

わたしもつけているうちにどんどん自分になじんで、していても全く違和感を感じないというか、本当に強い力で自分を応援してくれている気がして、なくてはならない友達のような存在になりました。

このブレスレット、お値段の高い石ばかりでつくったので、商品化するつもりは全くなかったのですが、どうしてもとお願いしてくださった方があり、それをきっかけに昨年夏からおつくりしています。

インカローズの質のよいものがどんどん手に入りにくくなっているので、今おつくりしているものは、この写真よりもインカローズの直径が1mm小さいものになりますが、そちらの方が普段使いしやすいと思います(^-^)。

というわけで、わたしのオスカルのブレスレットが、本当にタカラジェンヌのもとに贈っていただけることになりました。
感無量です。。(T▽T)

オスカル役が演じられるような大スターになれるよう、願いを込めておつくりさせていただました。

佳城葵さん、今日のデビュー本当におめでとうございます!!

17日には、佳城さんが宝塚大劇場の舞台で初口上をなさるのだそうです!
公演にいらっしゃる方はぜひご注目くださいね。

わたしも岡山より応援しておりますo(^▽^)o
[PR]
by songsforthejetset | 2011-04-15 01:25 | アクセサリー・Lumiere | Comments(0)
<< 2011・神戸コレクションpl... ご先祖がつなぐ縁 祖父・牧 栄... >>