ブルームーンの魔法


8月31日はブルームーンでした!

もう一週間前なんですね^^
皆さんご覧になりましたか?

こちらはその時の、隅田川と月島の上にかかる月。


c0089310_158360.jpg



ごくまれに、ひと月に2回満月があることがあり、その2回目の満月がブルームーンと呼ばれています。

「ブルームーンを見ると幸せになれる」
「ブルームーンにお願いすると叶う」

そんな風に言われているブルームーン。

なんだかとっても素敵ですね(^-^)♪


これは夕方6時半ごろの、東の空に昇ったばかりのブルームーン。

美しい金色でした!


c0089310_1534645.jpg



月を観に、自転車で外へ。

よく見えそうな場所を探していたら、月島にきていました。

なんと月島って英語で“Moon Island”なんです。
ロマンチック。

相生橋のたもとの川岸が、テラスになっていて、そこからの眺めがなんともいえずすばらしかった。


c0089310_2142320.jpg



しずかな、しずかな夜と、波と、月。

神々しい光が、夜の闇から世界を守るように、しとやかに照らしていました。


ときどき屋形船がとおる。


c0089310_2194437.jpg



周りにはお月見されている方もいらっしゃって、みなさんブルームーンを観に来られているようでした^^

かえりみち、最初の写真と同じ場所から。
マンハッタン風味月島。

わたしはこの景色を見るたび、ニューヨーク・シティ・セレナーデが浮かんできます。。


c0089310_2251839.jpg



その後に有楽町まで行ってきたら、銀座柳通りにお月さまが。
風流でした^^


c0089310_230405.jpg



家に帰って、ベランダに折りたたみ椅子を持ち出して、ワインを片手にお月見(>▽<)。

(普段こんなことしないですよ。。)

月の光でとても明るい。

満月の光は、天然石の浄化にいいそうなので、せっかくのブルームーンだし、材料の石たちもベランダに出してあげる。

いっしょにお月見~^^


満月の時刻、22:58には、ブルームーンにお祈り。

きっとたくさんの方が、同じ時間に夜空を見上げていたことでしょう。

これはそのすこし後のお月さま。

本当にブルーに輝いてみえた、神秘的で美しい月でした!


c0089310_2423895.jpg



スタンダードジャズの「ブルームーン」は大好きな曲。

ひとり淋しかったわたしが、ブルームーンの魔法で愛する人と出会い、月は金色に変わった、というロマンチックな歌詞で、ロジャース&ハートの名曲です。

このDiane Shawさんの歌すごくいい!





そしてブルームーンといえば、「こちらブルームーン探偵社」^^

高校の時、毎回録画して見ていて、このシーンも大好きでした!





次のブルームーンは、2015年7月31日だそうです。
その後は、2018年1月31日、同じ年の3月31日と続くそう。

前回は2010年3月30日だったそうなので、その日自分が何をしていたのかブログをみてみたら、
モンブランを食べていました。。

その前が同じ年の1月30日。
なんとわたし、銀座にいました

たまたま国際宝飾展に来ていて、その時には、このブルームーンのことを偶然知っていて、お友達と一緒に、
「今日の月を見るとすごいラッキーらしい!」
と大はしゃぎで見た記憶があります。

その前はというと、2007年6月30日。
この日、絶対見おぼえがある!
と思ったら。。

わたしの初個展の初日だった!!(T▽T)。。

ブルームーンだったのね。。

懐かしい~!
個展期間中の風景

もう6年前。
ほんのこの前みたいに思えるけど。

新月の願いごとのイベントもこの時だったんだ!
月のパワーに恵まれた初個展だったんだなあって、いま振り返って思いました。
お月さまに感謝。

ブルームーンには本当に、魔法があると思う。
今回願いをかけた方のお願いがたくさん叶いますように。

また3年後も楽しみにしましょう(^-^)♪
[PR]
by songsforthejetset | 2012-09-08 04:17 | つれづれ | Comments(0)
<< 家庭画報読者ブログ 「ロスチャ... 9/1代官山にオープンのBla... >>