中央エフエム「Fun!Fun!Fun!」にて、キャロル・キングのCDをオンエア&東京スクエアガーデン イルミネーション点灯式


中央区のコミュニティラジオ、中央エフエム。
いつもたくさんのあたたかな情報と、素敵な音楽を届けてくれる、大好きなラジオ局です。

「Fun!Fun!Fun!」という番組では、思い出のCDをオンエアしていただくことができ、わたしも2,3ヶ月に1度くらいのペースで、大好きなCDをご紹介させていただいています。

次回は、11月15日(水)19時~19時45分に放送の「Fun!Fun!Fun!」。
キャロル・キングのアルバム「キャロル・キング グレイテスト・ヒッツ」をオンエアします。

番組の冒頭と最後には、わたしもアルバム紹介などさせていただいています^^

インターネットのサイマルラジオや、スマートフォンのTuneinradioのアプリからも聴くことができますので、ご興味ある方はぜひ。

わたしがこのアルバムを買ったのは、大学1年の頃。
ちょうど今頃の季節によく聴いていました。

どの曲も名作揃いなのですが、大好きなのは8曲目の「ナイチンゲール」、9曲目の「なつかしきキャナン」。

あとこのアルバムを買ったきっかけになった、7曲目の「イッツ・トゥー・レイト」。
これは映画「ファンダンゴ」の中で印象的に登場していました。

「ファンダンゴ」は、まだ無名に近かったケビン・コスナーが主役の一人を演じていて、青年たちの青春の輝きがみずみずしく描かれている映画。
スピルバーグのアンブリン・エンターテイメントが最初に製作した作品です。

わたしはこの映画の中のファンダンゴのダンスシーンが大好きで、思い出に残る映画の名場面のうちの一つです。
夏の夜のせつなさを感じさせる、パット・メセニーの音楽もすごくよいのです。

ご興味ある方はぜひ映画もご覧ください。

そして!

中央エフエムのスタジオがある東京スクエアガーデンの冬の風物詩といえば、イルミネーション!!

11月から2月まで開催しているイルミネーションは、期間の長さも銀座周辺でいちばん長く、冬の夜を美しく彩ってくれる宝石のようなイルミネーションです。

東京にはたくさんのイルミネーションスポットがありますが、わたしはこの東京スクエアガーデンのイルミネーションがいちばん好き。
毎年始まるのが本当に楽しみです。

その点灯式が、11月10日の18時30分から開催されます!

今年はどんなイルミネーションでしょうか。
楽しみです^^

さっきファンダンゴのYoutubeをみていたら、なんだかイルミネーションのあたたかさが似ている気がした。
好きなものってどこかでつながっているのだなあって思います。







[PR]
by songsforthejetset | 2017-11-08 00:57 | 芸術いろいろ | Comments(0)
<< 11/18-20 八丈島「合い... 聖路加第一画廊 牧 紀子 天然... >>