11/18-20 八丈島「合いの手」にて、作品展を開催中です

今日から、八丈島で作品展を開催しています。

2017年11月18日(土)ー20日(月)
(18,19日は10時ー17時、20日は13時ー17時)
多目的スペース 合いの手

ちなみに今日はものすごい豪雨。
BGMを聴きながら、雨で真っ白に煙る八丈の景色を眺めています。

八丈島は2回目の訪問で、前回は宇喜多秀家公のお墓参りにお伺いしました。
関ケ原の後、八丈島に流された秀家公が、約50年を過ごされた場所。
その場所に実際に来てみると、歴史が本当だったのだって、重みを実感します。

青い海と空、美しい自然。
皆さん親切で、たくさんの良い思い出ができたのを覚えています。
そして、いつか自分の作品展が八丈島で開催できたらと思いました。

今回の作品展が実現したきっかけは、毎年の築地本願寺の盆踊りに、八丈島のお店がご出店されていたことからでした。
いつもお話してくださる方が八丈島文化協会の方で、インターネットでわたしの作品展の様子をご覧いただいて、ぜひ八丈島でも作品展をとご尽力くださり、今回の作品展の開催となりました。

ご先祖が宇喜多秀家公の家臣をしていたので、せっかくなら11月20日の法要の時期に合わせて開催できれば嬉しいとお伝えしたところ、法要が行われる秀家公の旧居跡や墓所からもすぐの多目的スペースを探してくださり、おかげさまで今素敵な展示ができています。
本当に感謝です。

八丈島の皆さんが、毎年10月に岡山で開催される宇喜多秀家フェスに踊りや太鼓で参加してくださっているので、そんなお話も皆さんからお伺いできて嬉しいです。

今回、さまざまなご縁をいただいて、作品展ができていることを実感しています。
皆様に感謝です。

11月20日のご命日には、宇喜多秀家公の鎮魂祭が開催されます。
わたしは初めて参加させていただくので、とても楽しみにしています。
宇喜多秀家 没後362年鎮魂祭

明日には、初開催となる「宇喜多秀家鎮魂 八丈島古武道大会」も開催されます。

明日は晴れそうな八丈島。
宇喜多秀家公をしのぶご縁から、たくさんの良いことが生まれるように願っています。





[PR]
by songsforthejetset | 2017-11-18 14:04 | アクセサリー・Lumiere | Comments(0)
<< 聖路加第二画廊 牧 紀子 天然... 中央エフエム「Fun!Fun!... >>