カテゴリ:アクセサリー・Lumiere( 252 )

牧 紀子 作品展「story of STORIA」、銀座のヘアサロンSTORIAにて開催中です


銀座三丁目のヘアサロン、Hair & Beauty STORIA(ヘア アンド ビューティー ストーリア)。

現在、店内で作品を展示させていただいています^^

c0089310_21333631.jpg

作品展のタイトルは、「story of STORIA」。

「STORIA」という店名には、お客様一人ひとりの物語を大切にする、という想いがこめられているのだそう。

オーナーの小濱さんのお話や、ご出身地の福島、サロンスタッフの方々からイメージをいただいて生まれた作品を、"「STORIA」を構成するストーリー"として、店内各所に展示させていただいています。

c0089310_21534002.jpg
c0089310_21535636.jpg
c0089310_21592798.jpg
c0089310_21542766.jpg
c0089310_21543535.jpg

こちらのヘアサロンに通っていらっしゃるお客様が、わたしの作品をオーナーの小濱さんにご紹介してくださったことがきっかけで、今回の展示のお話をいただきました。

作品を制作するにあたって、小濱さんから色々なお話をお伺いして、小濱さんの想いや、ご出身地の福島に関する作品をつくりたいと思いました。

また、他のサロンスタッフの方々とお話した際の印象などからも作品が生まれ、全部で10のストーリーを展示しています。

お店や小濱さん、スタッフの方々を考えながらつくったら、自分でも今までつくったことのないような作品ができて、とても新鮮で楽しかったです。

作品のご観覧のみでも来店していただけますので、ご興味のある方はぜひご覧ください。


牧 紀子作品展「story of STORIA」
2017.4.19(水)~6.18(日)

Hair & Beauty STORIA(ヘア アンド ビューティー ストーリア)銀座店

東京都中央区銀座3-11-16 G3銀座ビル7階

(東銀座駅7番出口からすぐ。昭和通り沿いの、電話ボックスが正面にあるビルです。1階はイタリアンのお店です)
tel. 03-6264-0906
営業時間 水・木・金曜日:11:00~21:00/土・日・月曜日・祝日:10:00~20:00
(毎週火曜日と第1・第3月曜日は休日となっています)

こちらもご参考に Hotpepper Tiful


ちなみにわたしも先日カット&カラーをお願いしたのですが、高濃度炭酸泉のかけ流しがとても気持ちよかったです。。

仕上がりが子供の頃の髪のようにツルツルになってびっくりでした。

ご興味ある方はぜひ^^







[PR]
by songsforthejetset | 2017-04-30 00:23 | アクセサリー・Lumiere | Comments(0)

聖路加第二画廊 牧 紀子 天然石ジュエリー作品展「光の音」


明日から、聖路加第二画廊での作品展がはじまります。
タイトルは「光の音」

c0089310_02455844.jpg

(上から順に)
1. 光の音 Sound of Light(水晶)
2. 幸せのミストラル (カットガラス・チェコガラス)ネックレス、ピアス
3. 蜜月 Honeymoon(チェコガラスビーズ・シトリン)ネックレス・ブレ
   スレット



2017年3月13日(月)-3月18日(土)
10:00-17:00(13日は12時から、18日は16時まで)
(東京都中央区明石町9-1 聖路加国際病院 旧館2F 形成外科横)

ブログでのお知らせが遅くなってしまい申し訳ありません。。

お近くにお越しの際にはぜひお立ち寄りください^^






[PR]
by songsforthejetset | 2017-03-13 02:44 | アクセサリー・Lumiere | Comments(0)

聖路加国際病院 第九コンサート&聖路加第二画廊作品展


おかげさまで、聖路加第二画廊での作品展もあと1日となりました。
以前からのお客様や、新しくお越しくださった方々と毎日お会いできて、楽しく在廊させていただいています。

今日23日は祝日で、いらっしゃる方も少ないためお休みにしていたところ、患者様から第九の演奏があるのでぜひとご案内をいただき、楽しみにお伺いしてきました。

場所が1階のスターバックスのある広場ということで、小さい規模のコンサートだと思って行ったところ、なんとフルオーケストラと合唱団という本格的な演奏会でびっくり!!

ソリストの方々以外は、皆さん聖路加のスタッフの方々で、指揮も眼科の先生がなさっていました。
第九を院内のオーケストラで開催されるのが皆さんの念願だったとのことで、今回が初の開催なのだそう。
合唱の看護師さんやボランティアの方など、普段の制服で参加されている方もいらっしゃり、それがとても素敵でした。

第九は歌詞も音楽も、本当にとても素敵なのです。
自分がオケで演奏に参加してから大好きになって、以前のブログにも書いていました。
「歓喜よ、美しい神々の花火よ、天上の楽園からの乙女よ」という歌い出しの言葉が特に好き。
http://songsfor.exblog.jp/4461547/

歌詞の意味が胸に迫るような演奏会だった。
お忙しい中、練習を重ねられたスタッフの皆さんの情熱と、いい演奏を患者様に届けたいという思いが伝わってきました。

広場いっぱいのオーケストラと合唱団から生み出されるハーモニーとエネルギーはとてもすばらしくて、音楽の持つ希望の力が広場いっぱいに広がっているようでした。

1階が満員だったので、吹き抜けになっている2階から拝見したのですが、本当に演奏会と会場全体がすばらしかったです。
感動しすぎてわたしは涙と鼻水でえらいことになっていました。。
今までに聴いた第九の中で、一番感動した心に残る第九の演奏会でした。

テレビカメラの取材が入っていたので、もしかしたらニュースでご覧になった方もいらっしゃるかもしれませんね。

会場には日野原重明先生もいらっしゃり、アンコールでは力強く手拍子をなさったり、演奏会の最後にマイクでご挨拶を述べられたりと、105歳になられてもお元気な姿に皆さん感動なさっていました。

今クリスマス期間なので、院内にはきれいな飾りつけがされていたり、さまざまな行事が行われています。
キリスト教が母体となり、チャペルがある聖路加国際病院ならではの、素敵なクリスマスです。

わたしもツリーなど飾っています^^

c0089310_2295882.jpg


c0089310_22104098.jpg


c0089310_22112887.jpg


聖路加国際病院の創設者であり、宣教師でもあったトイスラー博士は、この病院を、キリスト教の愛の力によって人の悩みを救うための「生きた有機体」とおっしゃっていて、聖路加に来るといつもそれを実感しています。

トイスラー博士が病院に関して最後に遺された言葉は、
"Let the work go on(仕事を続けなさい)"。
その言葉が今も生き続け、歩みを助けているように思うのです。

明日は作品展の最終日。
素敵な場所にご縁をいただけていることを感謝して、1日を過ごしたいと思っています。

c0089310_22324484.jpg

[PR]
by songsforthejetset | 2016-12-23 22:52 | アクセサリー・Lumiere | Comments(0)

11/16-22 マルイファミリー溝口のクリスマス催事にお伺いします♪


次の日程で、マルイファミリー溝口のクリスマス催事にお伺いさせていただくことになりました!

*11.16(水)-11.22(火)
  マルイファミリー溝口
  10:30-20:00 2階正面入口側イベントスペース
  (神奈川県川崎市高津区溝口1-4-1 tel.044-814-0101(代表))

3月、8月に続いて、11月もこちらのお店にお伺いでき、本当に嬉しいです。

場所は、今までお伺いしていた2階エスカレーター横のスペースではなく、2階正面入口近くのイベントスペースとなっています。

華やかなクリスマス催事、とても楽しみです。

お近くにお越しの際にはぜひお立ち寄りください♪
[PR]
by songsforthejetset | 2016-11-09 00:03 | アクセサリー・Lumiere | Comments(0)

2016年10月~12月の予定(11/8加筆)



2016年10月~12月の予定です^^

2016年10月

 *10.3(月)-10.8(土)
  聖路加第一画廊
  10:00-17:00(3日は12時から、8日は16時まで)
  (東京都中央区明石町9-1 聖路加国際病院 新館1F レストラン前)

2016年11月

 *11.16(水)-11.22(火)
  マルイファミリー溝口
  10:30-20:00 2階正面入口側イベントスペース
  (神奈川県川崎市高津区溝口1-4-1 tel.044-814-0101(代表))

2016年12月
 
  *12.19(月)-12.24(土)※23日はお休みします
  聖路加第二画廊
  10:00-17:00(19日は12時から、24日は16時まで)
  (東京都中央区明石町9-1 聖路加国際病院 旧館2F 形成外科横)


いつもお伺いさせていただいている聖路加画廊。

10月の第一画廊はもう来週になってしまいましたが、遅いお知らせで申し訳ありません!
テーマは、9月と同じ「祈りの風景 Oratio」です。
新しい作品も加わっています^^

11月、マルイファミリー溝口のクリスマス催事にお伺いさせていただくことになりました!
今年は3月、8月にもお伺いさせていただき、とても嬉しいです。
素敵な展示ができるようにがんばります。

12月の第二画廊は、クリスマスの時期。
いつも楽しみな、華やいだ季節の展示です。
(23日の金曜日は、祝日のため院内に人が少ないため、お休みさせていただこうと思っていますので、ご注意ください)

今年も残り3ヶ月。
素敵な期間にしていきたいです^^





※スケジュールを加筆しています(11/8)
[PR]
by songsforthejetset | 2016-09-30 20:05 | アクセサリー・Lumiere | Comments(0)

マルイファミリー溝口の販売会、はじまりました!


マルイファミリー溝口の販売会、初日を迎えました!

2階エスカレーター横イベントスペースにお伺いしています^^


c0089310_11967.jpg



お天気も良くてよかったです。

初日はいつもバタバタしていて、落ち着くのが大体お昼過ぎてから。
お越しくださった皆様ありがとうございました!


c0089310_15853.jpg



秋の気配を感じる季節なので、お花の色を秋っぽくしてみました。

前回の際にも、お客様方に展示や作品がきれいとお褒めいただいたのですが、今日もたくさんの方にお褒めの言葉をいただき、本当に嬉しかったです。


c0089310_185042.jpg



とても素敵な方から、「久しぶりにきれいなものを見ました」と言っていただいて、その言葉に感動でした。

こうして作品を喜んでいただけると、やっていてよかったと思う。
感動していただけることが、とても嬉しい。

お世話になっているスタッフの皆様にも感謝です。
あと7日間、どうぞよろしくお願いいたします☆
[PR]
by songsforthejetset | 2016-08-25 01:22 | アクセサリー・Lumiere | Comments(0)

2016年8月・9月の予定


2016年8月・9月の予定です^^

2016年8月

 *8.24(水)-8.31(水)
  マルイファミリー溝口
   2階エスカレーター横イベントスペース
  10:30 - 20:00
  (神奈川県川崎市高津区溝口1-4-1 tel. 044-814-0101(代表))

2016年9月
 *9.5(月)-9.10(土)
  聖路加第二画廊
  10:00-17:00(5日は12時から、10日は16時まで)
  (東京都中央区明石町9-1 聖路加国際病院 旧館2F 形成外科横)


3月にお伺いさせていただいた溝口マルイファミリーに、またお伺いさせていただきます^^

前回の展示の模様

c0089310_22221913.jpg


c0089310_22225373.jpg


夏を感じる雰囲気の展示ができればと思っています。


9月には、いつもお伺いしている聖路加第二画廊^^

緑いっぱいの大好きな場所。

こちらは7月の展示の模様です。

c0089310_22412792.jpg


c0089310_22414914.jpg


c0089310_22422245.jpg


こんどはどんな季節の風景に出会えるのかな。


わたしの作品を楽しみにしてくださっている皆様、いつも本当にありがとうございます。

また皆様とお会いできるのが楽しみです^^
[PR]
by songsforthejetset | 2016-08-10 22:47 | アクセサリー・Lumiere | Comments(0)

聖路加国際病院・聖路加第二画廊 牧 紀子作品展「A Day By The Sea 海辺の一日」


c0089310_2222215.jpg


(左上から時計回りに)
1. 白鳥の散歩道 Allee des Cygnes(淡水真珠)
2. 青空のしずく(スワロフスキー・チェコガラスビーズ・カットガラスビーズ)
3. 地球の子供 Enfant de la terre(フローライト)
4. 永遠の一瞬 Senza Fine(スワロフスキー・水晶・チェコガラスビーズ)
5. インディゴの夢 Indigo le reve (カットガラスビーズ)
6. 永遠の一瞬 Senza Fine(スワロフスキー・水晶)ピアス


牧 紀子 作品展 「A Day By The Sea 海辺の一日」

*2015.7.11(月)-7.16 (土)
 10:00-17:00(11日は12時から、16日は16時まで)
  
聖路加第二画廊  ※旧館2階 形成外科のお隣です
 (東京都中央区明石町9-1 聖路加国際病院 2F)
  東京メトロ 日比谷線「築地駅」3,4番出口より徒歩7分
        有楽町線「新富町駅」6番出口より徒歩8分



今回のテーマは、「A Day by the Sea 海辺の一日」。 
天然石やスワロフスキー、ガラスビーズなどをつかって、海辺で過ごす夏の日をイメージした作品を制作いたします。
透明感と輝きを楽しんでいただけますと幸いです。
どうぞご高覧くださいませ。



大好きな場所、聖路加第二画廊にまたお伺いさせていただきます^^

今回のテーマ、「A Day By The Sea」は、夏を感じる好きな言葉。
静かな夏の浜辺が思い浮かぶ。
7月の作品展と考えた時に、自然に浮かんできたこの言葉がテーマになりました。

写真は携帯のカメラで撮ったものですが、曇りだったので、明るくしようと思ってライトを当てて撮ったら、夕暮れの浜辺みたいな素敵な感じになりました。

作品の説明をすこし。

1. 「白鳥の散歩道 Allee des Cygnes」は、パリにある遊歩道の名前をいただきました。
でも実際に自分の中に浮かんでいたのは、青い海辺を背景にして、避暑地の遊歩道をよちよちと歩く白鳥のイメージ。
いつか行ってみたい街・南仏のマントンか、ニースの遊歩道が浮かんでいました。

2. 「青空のしずく」は、青く輝くスワロフスキーから、チェコガラスビーズのしずくが降りている作品。
空の青の結晶が、しずくになっているイメージです。

3. 「地球の子供 Enfant de la terre」は、いろんな石をつかってつくっている作品で、これはフローライト。
1個の石をつかったプチネックレスで、石が小さいものを「プティ・シェリー petit cherie」、石が大きめのものを「地球の子供」と名前をつけています。

4. 「永遠の一瞬 Senza Fine」は、イタリアの国民的歌手、ジーノ・パオリの曲、センツァ・フィーネから。
映画に使われたり、たくさんの方にカバーされている名曲。

ジーノ・パオリは、恋のもつれから、自分の心臓に向けてピストルを発射し、危うく命拾いしたものの、手術で取れない弾丸がいまだ残っているというすごい経歴があるのだそう(^^;
さすがイタリア。。

この歌を提供した、オルネラ・ヴァノーニとの共演の映像。
演奏と歌、ふたりの雰囲気がとても好き。
Gino Paoli & Ornella Vanoni - Senza Fine

このスワロフスキーの色が大好きで、自然にSenza Fineのイメージの作品ができました。
メロディーも歌詞もとても素敵なこの曲。
英語の歌詞を、なんとなく雰囲気で訳してみました。

Senza Fine 永遠の一瞬

永遠に続く
あなたとわたしの人生
息をつく暇もなく
夢を見たり
思い出にひたる間もなく
続いていく人生

永遠に続く
あなたは終わりのない一瞬
昨日でもなく
明日でもない
すべてはあなたの手の中に
わたしを永遠へといざなうその手

月なんていらない
星なんていらない
あなたがわたしの月と星
あなたがわたしの太陽と空
あなたがわたしのすべて
わたしがほしいものすべて

終わりなく
永遠に続く


5. インディゴの夢 Indigo le reveは、Indigo La Endの曲が大好きで、そのイメージからできたもの。
水中から、陽光に輝いている水面を眺めているような映像が、自分の中に浮かんできてつくりました。
たゆたうような、夢を見ているような色合いのカットガラスビーズをつかっています。


というわけで、鋭意制作中です^^

聖路加第二画廊は、聖路加国際病院の旧館チャペルに続く廊下にある、静かで大好きな場所。
ここで作品展をさせていただくのが、いつもとても嬉しいです。

c0089310_0341863.jpg聖路加国際病院の旧館は、歴史あるとても美しい建築。

旧館2階にあるチャペルはとても素敵で、どなたでも自由に見学できます。
(※お祈りされている方がいらっしゃる際にはお静かに)

わたしも大好きな場所です。

聖ルカ礼拝堂


会期中はずっと在廊しています。
お近くにお越しの際にはぜひお立ち寄りください^^
[PR]
by songsforthejetset | 2016-07-09 01:02 | アクセサリー・Lumiere | Comments(0)

2016年6月・7月の予定


2016年6月・7月の予定です^^

2016年6月 

*6.22(水)-6.28(火)
  さくら野百貨店 仙台店
  1階インフォメーション横 さくら野MONO創り広場
  10:00-20:00
 (仙台市青葉区中央1-9-33 tel. 022-261-6111(代表))


2016年7月

 *7.11(月)-7.16(土)
  聖路加第二画廊
  10:00-17:00(11日は12時から、16日は16時まで)
  (東京都中央区明石町9-1 聖路加国際病院 旧館2F 形成外科横)


今月はなんと仙台にお伺いします!
ずっと、東北で作品の販売会をしてみたいと思っていたので、良いご縁をいただいて感謝です。

仙台は観光で数日訪れたことがあるだけですが、とても素敵な街でした。
とても楽しみです^^

7月は大好きな場所、聖路加第二画廊へ。
こちらもまたとても楽しみです。

お近くにお越しの際にはぜひお立ち寄りください。
[PR]
by songsforthejetset | 2016-06-17 23:59 | アクセサリー・Lumiere | Comments(0)

倉敷天満屋 リュミエール ノリコ マキ 販売会「Sanctus(サンクトゥス)」のお知らせ


c0089310_1163299.jpg

(左上から時計回りに)
1. 光のパイプオルガン(淡水真珠)
2. Sanctus 聖なるかな(淡水真珠・水晶・スワロフスキー)
3. 生命の樹(スワロフスキー)
4. 光のパイプオルガン ピアス(淡水真珠)


倉敷天満屋 Lumiere Noriko Maki
リュミエール ノリコ マキ 販売会


*会期 2016年4月19日(火)~4月25日(月)
           午前10時~午後7時30分

*会場 倉敷天満屋 1階アクセサリー売場
     倉敷市阿知1-7-1 TEL:086-426-2217   

今回のテーマは、「Sanctus(サンクトゥス)」。 
清らかな輝きの天然石やスワロフスキー、ガラスビーズで、春の訪れを祝福する作品を制作いたしました。
どうぞご高覧くださいませ。

                         牧 紀子



今回は、お知らせするのが本当に遅くなってしまい申し訳ありません(>_<)

来週火曜より、倉敷天満屋にお伺いさせていただきます。
いつもながらとても楽しみです!!

昨年のクリスマスの頃から、「Sanctus(サンクトゥス)」のテーマで制作しています。

Sanctusは、キリスト教のミサの中で、神の威光を讃えて歌われる感謝の讃歌のこと。

わたしはクリスチャンではないけれど、建築や美術、音楽など、キリスト教的な芸術はとても好き。
言葉にも心ひかれます。

1000年以上前から、人々に歌い継がれてきたミサ曲。
その、Sanctusという言葉の響きがずっと心に残っていました。

偶然見つけた、LiberaというグループのSanctusという曲が、自分の心の中のその言葉のイメージとぴったりでした。





癒される。。

自分が作品をつくっているときの気持ちいい感じとも、似ている感じがする曲です。


お時間ございましたらぜひお立ち寄りください^^
[PR]
by songsforthejetset | 2016-04-17 02:42 | アクセサリー・Lumiere | Comments(2)