カテゴリ:アクセサリー・Lumiere( 254 )

2016年6月・7月の予定


2016年6月・7月の予定です^^

2016年6月 

*6.22(水)-6.28(火)
  さくら野百貨店 仙台店
  1階インフォメーション横 さくら野MONO創り広場
  10:00-20:00
 (仙台市青葉区中央1-9-33 tel. 022-261-6111(代表))


2016年7月

 *7.11(月)-7.16(土)
  聖路加第二画廊
  10:00-17:00(11日は12時から、16日は16時まで)
  (東京都中央区明石町9-1 聖路加国際病院 旧館2F 形成外科横)


今月はなんと仙台にお伺いします!
ずっと、東北で作品の販売会をしてみたいと思っていたので、良いご縁をいただいて感謝です。

仙台は観光で数日訪れたことがあるだけですが、とても素敵な街でした。
とても楽しみです^^

7月は大好きな場所、聖路加第二画廊へ。
こちらもまたとても楽しみです。

お近くにお越しの際にはぜひお立ち寄りください。
[PR]
by songsforthejetset | 2016-06-17 23:59 | アクセサリー・Lumiere | Comments(0)

倉敷天満屋 リュミエール ノリコ マキ 販売会「Sanctus(サンクトゥス)」のお知らせ


c0089310_1163299.jpg

(左上から時計回りに)
1. 光のパイプオルガン(淡水真珠)
2. Sanctus 聖なるかな(淡水真珠・水晶・スワロフスキー)
3. 生命の樹(スワロフスキー)
4. 光のパイプオルガン ピアス(淡水真珠)


倉敷天満屋 Lumiere Noriko Maki
リュミエール ノリコ マキ 販売会


*会期 2016年4月19日(火)~4月25日(月)
           午前10時~午後7時30分

*会場 倉敷天満屋 1階アクセサリー売場
     倉敷市阿知1-7-1 TEL:086-426-2217   

今回のテーマは、「Sanctus(サンクトゥス)」。 
清らかな輝きの天然石やスワロフスキー、ガラスビーズで、春の訪れを祝福する作品を制作いたしました。
どうぞご高覧くださいませ。

                         牧 紀子



今回は、お知らせするのが本当に遅くなってしまい申し訳ありません(>_<)

来週火曜より、倉敷天満屋にお伺いさせていただきます。
いつもながらとても楽しみです!!

昨年のクリスマスの頃から、「Sanctus(サンクトゥス)」のテーマで制作しています。

Sanctusは、キリスト教のミサの中で、神の威光を讃えて歌われる感謝の讃歌のこと。

わたしはクリスチャンではないけれど、建築や美術、音楽など、キリスト教的な芸術はとても好き。
言葉にも心ひかれます。

1000年以上前から、人々に歌い継がれてきたミサ曲。
その、Sanctusという言葉の響きがずっと心に残っていました。

偶然見つけた、LiberaというグループのSanctusという曲が、自分の心の中のその言葉のイメージとぴったりでした。





癒される。。

自分が作品をつくっているときの気持ちいい感じとも、似ている感じがする曲です。


お時間ございましたらぜひお立ち寄りください^^
[PR]
by songsforthejetset | 2016-04-17 02:42 | アクセサリー・Lumiere | Comments(2)

2016年2月・3月の予定


2016年2月・3月の予定です^^

2016年2月 

*2.15(月)-2.20(土)
 聖路加第二画廊
 10:00-17:00(15日は12時から、20日は16時まで)
 (東京都中央区明石町9-1 聖路加国際病院 旧館2F 形成外科横)

*2.23(火)-2.29(月)
 西武池袋本店 7階催事場
 「ジュエリー・アクセサリーバーゲン&リメイクフェア」 
 [月〜土]10:00-21:00 [日・祝休日]10:00-20:00
   (最終日は18時閉場)
 (東京都豊島区南池袋1-28-1 tel. 03-3981-0111(代表))

2016年3月

*3.8(月)-3.15(月)→3/9からに変更になっています
 マルイファミリー溝口 2階イベントスペース
 10:30-20:00
 (神奈川県川崎市高津区溝口1-4-1 tel. 044-814-0101(代表))

*3.29(火)-4.4(月)
 丸広百貨店 川越店 5階リビングフロア
 10:00-19:00
 (埼玉県川越市新富町2-6-1 tel. 049-224-1111(代表))


アップするのが遅くなってしまいすみません。。

今週は聖路加第二画廊で作品展をしています。
日々たくさんの出会いをいただき感謝です^^

デパートの催事のお話もいくつもいただき、本当に嬉しいです。
ご縁に感謝です^^

川越の丸広百貨店、年末年始にお伺いさせていただいた際に、街がとても活気があって素敵でした。
小江戸も行きたい(>▽<)

作品展や販売会で色々な場所にお伺いする度、それぞれに素敵なご縁と出会いをいただいています。

自分の作品を喜んでいただいたり、幸せを感じていただけることが、本当に嬉しい。
皆さまの笑顔に癒されて、エネルギーをいただいています。

わたしの作品を喜んでくださる皆様、本当にありがとうございます!

お近くにお越しの際にはぜひお立ち寄りください^^
[PR]
by songsforthejetset | 2016-02-17 01:31 | アクセサリー・Lumiere | Comments(0)

リュミエール ノリコ マキ オフィス住所のお知らせ


この度、オフィス用の住所を新しく取得しました。

〒104-0061
東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5F
リュミエール ノリコ マキ


銀座の並木通りと御幸(みゆき)通りの角にあって、1階が風月堂の喫茶店になっているビル。
どこか懐かしい感じのする建物です。

その中にある、ビジネスセンターに登録しています。
今後はこちらを公開用のアドレスとさせていただきます。

偶然ですが、以前から何度も良いご縁があったビルなので、もともと愛着のある場所の住所を使わせていただけることになって、本当に嬉しいです。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします^^


※銀座アトリエへのご訪問について、よくお問い合わせをいただくのですが、セキュリティの面もあり、現在は親しい友人・知人(女性のみ)のご訪問とさせていただいています。

作品をご覧になりたい、お求めになりたい方は、作品展や販売会にお越しいただくか、常設店の大原美術館ミュージアムショップ、Blancway代官山店、銀座マリアへお越しください。

お仕事の打ち合わせは、下記オフィスで行うことができますので、ご相談ください。(※作品の展示・販売はしておりません)

 〒104-0061
 東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5F
 リュミエール ノリコ マキ

tel. 080-3874-7182
E-mail lumieremaki☆gmail.com(☆を@に変更してご送信ください)

c0089310_1275570.jpg


良いご縁をいただき感謝です。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by songsforthejetset | 2015-12-09 02:06 | アクセサリー・Lumiere | Comments(0)

2015年12月・2016年1月の予定


2015年12月と、年が明けて2016年1月の予定です^^

2015年12月

*11.26(木)-12.2(水)
 京成百貨店 1階アクセサリー売場
 10:00-19:30
 (茨城県水戸市泉町1丁目6番1号 tel. 029-231-1111(代表))

*12.15(火)-12.25 (金)
 Art Gallery 山手
 「第10回 Art Gallery 山手 2015 クリスマス展」
 11:00-19:00(最終日は17時まで)   
 (横浜市中区山手町100 サンセット山手101 tel. 045-628-0267)
  ※ 期間中、牧は在廊していません
 
*12.21(月)-12.26(土)
 聖路加第二画廊
 10:00-17:00(21日は10時から、26日は16時まで)
 (東京都中央区明石町9-1 聖路加国際病院 旧館2F 形成外科横)

*12.29(火)-1.4(月) ※1日は店休日のためお休みです
 丸広百貨店 川越店 5階催場 「第6回 匠の手仕事展」
 10:00-19:00(最終日は17時閉場)
 (〒350-8511 埼玉県川越市新富町2-6-1 tel. 049-224-1111(代表))


2016年1月

*1.25(月)-1.30(土)
 聖路加第二画廊
 10:00-17:00(25日は12時から、30日は16時まで)
 (東京都中央区明石町9-1 聖路加国際病院 旧館2F 形成外科横)


11月に引き続き、12月も大忙しのスケジュールとなりました^^
嬉しいご縁をたくさんいただき、思いがけずクリスマス展や、年末年始の大きな催事にも参加させていただけることとなり、本当に感謝です。

たくさんの方に喜んでいただけるようにがんばります。
お近くの方はぜひ足をお運びください♪
[PR]
by songsforthejetset | 2015-11-25 00:16 | アクセサリー・Lumiere | Comments(2)

2015年10月・11月の予定


2015年10月・11月の予定です^^

10月
*10.5(月)-10.10 (土)
 聖路加第二画廊
 10:00-17:00(5日は12時から、10日は16時まで)
 (東京都中央区明石町9-1 聖路加国際病院 旧館2F 形成外科横)
 
*10.28(水)-11.2(月)
 倉敷天満屋 1Fアクセサリー売場
 10:00-19:30
 (岡山県倉敷市阿知1-7-1 tel. 086-426-2111(代表))


11月
*11.9(月)-11.14(土)
 聖路加第二画廊
 10:00-17:00(9日は12時から、14日は16時まで)
 (東京都中央区明石町9-1 聖路加国際病院 旧館2F 形成外科横)

*11.19(木)-11.23(月)
 丸広百貨店 上尾店 6階催事場
 10:00-19:30
 (埼玉県上尾市宮本町1-1 tel. 048-777-1111(代表))

*11.26(木)-12.2(水)
 京成百貨店 1階アクセサリー売場
 10:00-19:30
 (茨城県水戸市泉町1丁目6番1号 tel. 029-231-1111(代表))


11月は2つのデパートに初めてお伺いさせていただくので、とても楽しみにしています^^
忙しい秋になりそうです。
お近くの方はぜひ足をお運びください♪
[PR]
by songsforthejetset | 2015-10-02 00:33 | アクセサリー・Lumiere | Comments(2)

聖路加国際病院・聖路加第二画廊 牧 紀子作品展「天の星 地上の星」


c0089310_00510733.jpg

(左上から時計回りに)
1. アンタレスの幸(さいわい)の火(スワロフスキー・チェコガラスビーズ)
2. 機械宮 La Galerie des machines(水晶・スワロフスキー・ピニオンギア・チェコガラスビーズ)
3. パルミラの女王(シトリン・淡水真珠・ガーネット)

牧 紀子 作品展 「天の星 地上の星」

*2015.9.14(月)-9.19 (土)
 10:00-17:00(14日は12時から、19日は16時まで)
  
*聖路加第二画廊  ※旧館2階 形成外科のお隣です
 (東京都中央区明石町9-1
聖路加国際病院 2F)
  東京メトロ 日比谷線「築地駅」3,4番出口より徒歩7分
        有楽町線「新富町駅」6番出口より徒歩8分


今回のテーマは、「天の星 地上の星」。
空にたくさんの輝く星があるように、地上にもたくさんの美しい光があります。
天と地、両方のさまざまな「星」をテーマにした作品を、きらめく天然石やスワロフスキー、ガラスビーズなどをつかって制作いたします。
どうぞご高覧くださいませ。


秋のテーマを考えた時に、自然に浮かんだ言葉が、「天の星 地上の星」でした。
星をテーマにした作品をいろいろつくっていますが、地上にもたくさんの「星」があるのだって感じています。

わたしたちの生活を輝かせている、人の手によってつくられたもの。
それは芸術作品だったり、現実の生活で身近な実用品だったり、さまざまです。
でも、最初は誰かの心の中にしかなかったもの。

誰かが、もっと便利になったらいいなとか、もっとみんなが幸せになったらいいなと考えて、この世に生み出したもの。
そういったものに囲まれて、わたしたちは生きている。

そう思ってみると、今、自分の周りにあるものも、その向こうにあるつくった人の思いも、まるで星のようにキラキラと輝いて見える。
そんな風に思っています。

作品の説明をすこし。

1の「アンタレスの幸(さいわい)の火」は、宮澤賢治さんの「銀河鉄道の夜」から。
井戸に落ちて溺れていくさそりが、次は「まことのみんなの幸(さいわい)」のために自分をつかいたいと願い、闇を照らす赤い火となったというお話からイメージしました。

2の「機械宮 La Galerie des machines」は、わたしが大好きな19世紀のパリ万博から。
1889年のパリ万博のパビリオン、機械館をイメージしています。
鉄のアーチとガラスでつくられた巨大な空間には、最新の機械や製品が展示されていたそう。
水晶の間に入っているのは、機械の部品につかうピニオンギア。
あまりのかわいさについ購入したものですが、作品のイメージにぴったりでした。

3の「パルミラの女王」は、3世紀に実在したパルミラ王国の女王、ゼノビアから。
美しく、賢く、勇敢な女王であったと伝えられ、オペラの題材にもなっています。
ゼノビアが生きた時代の遺跡がそのまま残っているのが、シリアのパルミラ。
砂漠の真珠と謳われた、この美しいオアシスの都には、世界遺産の遺跡が数多く残されています。
ゼノビアが歩いた、美しいパルミラの都に思いをはせてつくりました。


作品展のたび、出てくる自分の中のテーマがいろいろで、とても楽しい^^
特に今回は、8月に千葉県立現代産業科学館に行ったのがすごく影響しています。

「現代産業の歴史」の部屋の、右半分の展示が19世紀からの電力・石油・鉄鋼産業の歩みを紹介したもので、わたしが大好きな展示でした。
エジソンの電球、T型フォード、電車のロケット号、ロンドン万博の水晶宮など、ときめくものがいっぱい。
改めて、こういうものが好きなんだって気づかせていただけた。

不思議だけど、自分にとっては懐かしさを感じてときめく時代なのです。
あんな展示を見たのははじめてだったので、とても嬉しかった。
また見に行きたいです。


秋のテーマ「天の星 地上の星」。
いろんな作品をつくっていこうと思っています。
お時間ございましたらぜひお立ち寄りください^^









[PR]
by songsforthejetset | 2015-09-12 03:16 | アクセサリー・Lumiere | Comments(2)

7,8月も聖路加国際病院の聖路加第二画廊にお伺いします^^


聖路加国際病院の聖路加第二画廊に、7,8月もお伺いさせていただく予定です^^

テーマは同じ、「夏の日の恋」。


c0089310_21262778.jpg


聖路加第二画廊はすごく日当たりが良い場所なので、夏は暑いかもと思って予定を入れていなかったのですが、意外に大丈夫そうなので、お伺いさせていただくことにしました。

というわけで鋭意制作中です^^


牧 紀子 作品展 「A Summer Place 夏の日の恋」

*2015.7.27(月)-8.1(土)
  10:00-17:00(27日は12時から、1日は16時まで)
 
 2015.8.17(月)-8.22(土)
  10:00-17:00(17日は12時から、22日は16時まで)

*聖路加第二画廊  ※旧館2階 形成外科のお隣です
 (東京都中央区明石町9-1
聖路加国際病院 2F)
  東京メトロ 日比谷線「築地駅」3,4番出口より徒歩7分
        有楽町線「新富町駅」6番出口より徒歩8分


お伺いするの、いつも楽しみなのです。

行くたびに、自然の姿が変わっているのがわかる。

院内学級の花壇のひまわり、もしかしたらもう咲いているかな。

素敵な作品とともにお伺いできるようがんばります♪








[PR]
by songsforthejetset | 2015-07-22 00:59 | アクセサリー・Lumiere | Comments(0)

銀座二丁目の洋装店、「銀座 マリア」に作品を置かせていただいています


銀座の中央通り(銀座通り)から有楽町駅側に一本入ったところにある、銀座ガス灯通り。
レトロな照明がとてもいい雰囲気なのです。


c0089310_01071057.jpg


その銀座ガス灯通りの洋装店、銀座 マリアに、先日から作品を置かせていただいています!


c0089310_01101773.jpg


以前からお店の名前が気になっていて、プレゼントを探しにお伺いしたのがきっかけでした。
お店の温かい雰囲気や、デザイナーの藤原暁子さんが素敵だったので、作品を置かせていただけないかお願いしたところ、快くご承諾くださり、本当に感謝です。

マリアは、デザイナーの藤原暁子さんが手掛けるオーダーメードの婦人服を中心としたお店で、今年で40周年を迎えるのだそうです。

お店の中には、フランス、イタリアを中心とした美しい輸入生地がたくさん揃えられています。
お客様のほとんどがご常連の方なのだそう。


c0089310_01210457.jpg


祖母が服をあつらえるのが好きだったので、きっとこういった生地を見たら喜んだだろうなと、お伺いするたびに思います。


c0089310_01305305.jpg


既製服のカットソーやニットなども、上質な素材で着心地のよいものを揃えられています。

明るい色や花柄の服が多くて、行くたびに素敵だなと思って見せていただいています。

わたしの作品もこんな感じに置いていただいています^^


c0089310_01382096.jpg


バッグに飾ってある作品は、先日のクルーズ旅行をイメージしてつくった「Treasure of the sea 海の宝物」です。


c0089310_01482756.jpg


お店の名前、「マリア」は、デザイナーの藤原暁子さんのニックネームなのだそう。
本当に素敵な方なのです。

藤原さんがデザイナーとして銀座でお仕事を始められたのは、和光や松屋が進駐軍のPX(駐屯地内売店)としての接収から解除になってすぐの頃だったそう。

「東京物語」や「銀座の恋の物語」に登場するような銀座を、ずっとご覧になってきた藤原さん。
日傘にレースの手袋を合わせたり、男性も女性もお帽子をかぶるのが日常だった時代。
お話をお伺いしていると、わたしの憧れの銀座がそこに息づいているようです。

東京の女学校に通われていた藤原さんが、疎開先から戻ってこられた時、銀座は空襲のために壊滅状態だったそうです。
有楽町の駅から銀座方面を見たときに、一面の焼け野原で、築地のほうまで見渡せたのだそう。
和光のような頑丈な建物がポツン、ポツンと残っているだけで、あとは何にもなかったのだそうです。
あの光景は忘れられない、とお伺いしたのがとても心に残っています。

シャンソンがお好きで、女学生時代に通った銀巴里では、まだデビューしたての美輪明宏さんがいらっしゃって、それは美しかったそうです。

芸術家と多く交友関係を結んでこられてきた藤原さんは、麻生花児さんを支える活動もなさっていたそう。
教育家・芸術家・テノール歌手・冒険家・美食家・詩人・哲学者という幅広い活躍をなさった方で、ボストン美術館付属美術大学の教授を33年間勤められたのだそうです。

わたしがボストンに留学していた時、大学と寮がボストン美術館の近くだったので、スケッチにしょっちゅう行っていて、その学校の前をいつも通っていました。
お会いしたことはありませんが、同時期にとても近いところにいらっしゃったと知り、なんだか嬉しかったです。

店内に飾ってある麻生さんの絵です。
蝶がお好きで、ずっとテーマとして描かれていたのだそうです。

c0089310_02490453.jpg


女性が明るい色の美しい装いをしているのが好きとおっしゃる藤原さんも、いつもとても素敵に装っていらっしゃいます。

わたしの作品も扱っていただけてとても嬉しいです。

お店は銀座二丁目の銀座ガス灯通り。
写真のガス灯の向こうが、美味しいタルトで有名なキルフェボンです。
一丁目に渡ると、広島のアンテナショップTAUがあります。


c0089310_03290962.jpg


ぜひお立ち寄りください^^


銀座 マリア
中央区銀座2-5-5 壱番館ビル1F
TEL. 03-3562-2715





[PR]
by songsforthejetset | 2015-07-15 03:54 | アクセサリー・Lumiere | Comments(0)

三鷹・しろがねGallery「第3回 招待作家による 太宰はお好きですか」展に出展しています


昨年11月に作品展を開催させていただいた、三鷹のしろがねGallery

6月19日の桜桃忌の頃に開催されている、「太宰はお好きですか」展に、招待作家の一人として参加させていただいています。


「第3回 招待作家による 太宰はお好きですか」

2015.6.13(土)~24(水)※18(木)は休廊日
11:00~19:00(最終日は17時閉場)

しろがねGallery

東京都三鷹市下連雀3-29-1 (JR三鷹駅南口 徒歩5分 しろがね通り沿い)

TEL 0422-43-3777


期間中、わたしは在廊していませんが、ご興味ある方はぜひお立ち寄りください^^

太宰治の小説、「葉桜と魔笛」、「フォスフォレッスセンス」をテーマにした作品を出展しています。


c0089310_22292517.jpg

津軽産のめのうと水晶をつかった「葉桜と魔笛」。
葉桜と、その間から聴こえた口笛の音を表現しています。
光に透かすと、とても美しい色のめのう。


c0089310_22483583.jpg

「フォスフォレッスセンス」は、お花の形をしたサーペンティンと淡水真珠に、ルナフラッシュという燐光のように光るガラスをつかっています。


c0089310_23041679.jpg

どちらもチェーンが外せるようになっていますので、お好きな長さのチェーンにつけかえてつかっていただけます。


禅林寺での桜桃忌の法要には、全国から太宰ファンがいらっしゃるのだそう。
作品を見て楽しんでいただけたらと思いつくりました。

ご興味ある方はぜひご覧ください^^








[PR]
by songsforthejetset | 2015-06-14 23:02 | アクセサリー・Lumiere | Comments(0)