<   2015年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

はる るるる♪


東京が一気に春になりました^^
るるる♪

c0089310_23193144.jpg

ほんとうにきれい。

c0089310_23202477.jpg


東京は桜があちこちにあること、この季節になると気付きます。


c0089310_23532505.jpg


青空と桜の下で、たくさんの方がお花見。
桜もうれしそう^^

c0089310_23280915.jpg

ブリヂストン美術館前には、ポップコーンみたいなかわいい桜が咲いています。

c0089310_23290300.jpg

東京スクエアガーデンも桜が満開^^

c0089310_23304748.jpg

銀座レトロギャラリーMUSEEの前の、ピンクと紅の椿も満開^^

こちらで作品展をさせていただいた際に、この椿と紅葉を題材に「日々是好日」という作品をつくったのですが、今まさにそんな感じです。

c0089310_23374315.jpg


明日はどんな春に出会えるかな^^


c0089310_23384693.jpg







[PR]
by songsforthejetset | 2015-03-31 23:42 | つれづれ | Comments(0)

聖路加第一画廊「春のシンフォニー」、おかげさまで無事終了しました^^


c0089310_02114375.jpg

聖路加第一画廊での作品展、おかげさまで無事終了しました!^^
皆さまありがとうございました。


c0089310_02122982.jpg

第一画廊はレストランの前にあるので、毎日本当にたくさんの方にご覧いただけて、とても嬉しかったです^^

会期中ほぼ晴天に恵まれたこともあって、ギャラリーの中にいても、春のうきうきする空気が伝わってくるようでした。


c0089310_02170515.jpg

今回も、作品と持ち主の方との、たくさんの印象的な出会いを拝見させていただけました。
自分の見た夢が、誰かの役に立つのがとても嬉しい。
この作品の持ち主はこの方だったんだ・・といつも感慨深く送り出しています。

ちょっと癒されにきました、と言って作品を見てくださる方も多くいらっしゃった。
癒しの場所になれてよかったです。

本当にたくさんの方の笑顔を拝見できて、自分の作品がお役に立つことができて、とてもとても嬉しかったです。
感動で毎日ウルウルしていました。


c0089310_02270602.jpg

今回印象的だったのは、壁に飾ってある作品に思わず手が伸びて触っていらっしゃる方が多かったこと。
世の中に不安なことが多いせいか、キラキラとしたものを皆さんが無意識に求めている感じがしました。

光ってやっぱり希望なのです。


c0089310_02244463.jpg

病院って、人が魂とより近くなる場所だと思うのです。
命というものを見つめたときに、本当に純粋なその人の魂の部分が現れてくる。

魂が前面に出ていると、人って本当にキラキラしているのです。
子供がそう。
お年を召された方にも、よく光を感じる。

だからきっと魂は、光なのだと思う。
人は光から生まれて、光へ還る。

キラキラしたものに惹かれるのは、きっとわたしたちの中にも同じものがあるから。

今回もたくさんの美しい光を拝見させていただけて、毎日幸せでした。
皆さまに心から感謝です。


最終日の搬出を終えて、外に出たら、輝く金星が輪の中に。


c0089310_03240443.jpg


うれしいな。
今年もありがとう^^








[PR]
by songsforthejetset | 2015-03-31 03:35 | アクセサリー・Lumiere | Comments(2)

聖路加第一画廊の作品展、2日目^^


聖路加第一画廊の作品展、おかげさまで無事2日目が終了しました^^

今日もたくさんの方にお越しいただいて、本当に嬉しかったです!
皆さまありがとうございました!!

作品展の最中はほぼずっとお客様とお話させていただいているので、いまだ写真を撮る間がなくて、文章のみですいません。。
明日こそ。。

今日もたくさんの素敵なお客様がお越しくださいました。
それぞれにご自分の作品と出会ってくださって、とても喜んでいただけること、本当に嬉しいです。

みなさんとても素敵な笑顔で帰って行かれるのがとても嬉しい。
人生の中の、ちょっとしたきらめき。
心のスキップ。
明日への希望。
そういったものにつながる何かが、作品とそれをお求めになる方の間にあるのだと思う。

自分がつくった作品、どんな方が持ち主なのかなって、並べながらよく思ったりしますが、本当にある日突然「この方が持ち主」という方が現れるんです。

お似合いになる感じも、気に入って下さる感じも、他の方とは全然違って、パズルのピースがはまったよう。
作品と持ち主の両方が響きあって、何段階も上に輝いて見えるように思えます。

そういった瞬間に出会えることがとても幸せです。

どの作品も、出会うべき持ち主、出会うべき時を待っている。
お互いにとっての、未来の切符のよう。

なんだか今回は、自分が「うつわ」のように思えています。
たくさんのなにかを受け取って、それを形にする器。
それでこんなにたくさんの方に喜んでいただけること、とても嬉しい。

明日もたくさんの笑顔が拝見できるかな。
うれしいな。
がんばろう^^

皆さまとの出会いに感謝です。








[PR]
by songsforthejetset | 2015-03-25 01:00 | アクセサリー・Lumiere | Comments(0)

聖路加国際病院・聖路加第一画廊 牧 紀子作品展「春のシンフォニー」


c0089310_01192332.jpg



(左上から時計回りに)
1. 金の羊の夢(コットンパール・カットガラスビーズ)
2. Serenissima セレニッシマ(ヴェネツィアンビーズ)
3. Flora 春の女神(スワロフスキー・淡水真珠)


牧 紀子 作品展 「春のシンフォニー」
*2015.3.23(月)-3.28(土)
  10:00-17:00(23日は12時から、28日は16時まで)

*聖路加第一画廊 
 (東京都中央区明石町9-1
聖路加国際病院
1F)
  東京メトロ 日比谷線「築地駅」3,4番出口より徒歩7分
        有楽町線「新富町駅」6番出口より徒歩8分

今回のテーマは、「春のシンフォニー」。
美しい春の訪れを、天然石やスワロフスキー、ガラスビーズなど、さまざまな色合いと輝きの素材をつかって作品に表現しました。
どうぞご高覧くださいませ。


お知らせが遅くなりすぎてすいません(>_<)。。

初日が終わってからのお知らせになってしまったのですが、作品展を開催中です。

今回は聖路加国際病院の1階の第一画廊の方です。

なんと今日は、神戸から素敵なお客様がお越しくださって、本当に嬉しい驚きでした^^
この作品展が目的で日帰りで来てくださったのだそう。
うれしい(T▽T)。。。

楽しんでいただけたかな。
選んでくださった作品、どれもぴったりでした。
本当にありがとうございました!!

今日は他にも大分の知人が来てくださったり、以前の作品展で気に入って下さった方がご家族と来てくださったり、作品と持ち主との幸せな出会いも拝見できたりと、本当に素敵な一日でした。

明日もがんばります^^
お近くにお越しの方はぜひお立ち寄りください。












[PR]
by songsforthejetset | 2015-03-24 02:10 | アクセサリー・Lumiere | Comments(0)