8日まで、聖路加第二画廊にて作品展を開催しています


8日まで、聖路加国際病院の聖路加第二画廊にて、作品展を開催しています。
(テーマは6・7月と同じです。)

聖路加第二画廊 牧 紀子 天然石ジュエリー作品展
「Songs of Nature 自然の歌」

2018年9月3日(月)~9月8日(金)
 10:00~17:00(3日は12時から、8日は16時まで)
   
聖路加第二画廊
(東京都中央区明石町9-1 聖路加国際病院旧館2F 形成外科横)

今回のテーマは、「Songs of Nature 自然の歌」。
さまざまな色や形の天然石、スワロフスキー、ガラスビーズなどをつかって、自然が奏でる音楽をイメージした作品をつくりました。
どうぞご高覧くださいませ。


お知らせが遅くなってしまって申し訳ありません。。
お近くにお越しの際にはぜひお立ち寄りください。





[PR]
# by songsforthejetset | 2018-09-04 00:21 | Comments(0)

7日まで、聖路加第二画廊にて作品展を開催中です


7日まで、聖路加国際病院の聖路加第二画廊にて、作品展を開催しています。
(テーマは先月と同じです。)

聖路加第二画廊 牧 紀子 天然石ジュエリー作品展
「Songs of Nature 自然の歌」

2018年7月2日(月)~7月7日(金)
 10:00~17:00(2日は12時から、7日は16時まで)
   
聖路加第二画廊
(東京都中央区明石町9-1 聖路加国際病院旧館2F 形成外科横)

今回のテーマは、「Songs of Nature 自然の歌」。
さまざまな色や形の天然石、スワロフスキー、ガラスビーズなどをつかって、自然が奏でる音楽をイメージした作品をつくりました。
どうぞご高覧くださいませ。


ブログでのお知らせが遅くなってしまって申し訳ありません。。
お近くにお越しの際にはぜひお立ち寄りください。

明日もお天気がよさそうです。
皆さまにお会いできるのを楽しみにしています^^





[PR]
# by songsforthejetset | 2018-07-03 00:53 | Comments(0)

7日まで、聖路加第二画廊にて作品展を開催中です


7日まで、聖路加国際病院の聖路加第二画廊にて、作品展を開催しています。
(テーマは先月と同じです。)

聖路加第二画廊 牧 紀子 天然石ジュエリー作品展
「Songs of Nature 自然の歌」

2018年7月2日(月)~7月7日(金)
 10:00~17:00(2日は12時から、7日は16時まで)
   
聖路加第二画廊
(東京都中央区明石町9-1 聖路加国際病院旧館2F 形成外科横)

今回のテーマは、「Songs of Nature 自然の歌」。
さまざまな色や形の天然石、スワロフスキー、ガラスビーズなどをつかって、自然が奏でる音楽をイメージした作品をつくりました。
どうぞご高覧くださいませ。


ブログでのお知らせが遅くなってしまって申し訳ありません。。
お近くにお越しの際にはぜひお立ち寄りください。

明日もお天気がよさそうです。
皆さまにお会いできるのを楽しみにしています^^





[PR]
# by songsforthejetset | 2018-07-03 00:52 | Comments(0)

聖路加第二画廊 牧 紀子 天然石ジュエリー作品展「Songs of Nature 自然の歌」


c0089310_00322929.jpg

(左から)
1. モラヴィアの魂 Moravska duse(津軽錦石、ラブラドライト、ガーネット)
2. マジック・アワー Magic Hour(津軽錦石、淡水真珠、フローライト、スワロフスキー)
3. とこしえの緑 Evergreen(津軽錦石、アベンチュリン、水晶) 


聖路加第二画廊 牧 紀子 天然石ジュエリー作品展
「Songs of Nature 自然の歌」

2018年5月28日(月)~6月2日(金)
 10:00~17:00(28日は12時から、2日は16時まで)
   
聖路加第二画廊
(東京都中央区明石町9-1 聖路加国際病院旧館2F 形成外科横)

今回のテーマは、「Songs of Nature 自然の歌」。
さまざまな色や形の天然石、スワロフスキー、ガラスビーズなどをつかって、自然が奏でる音楽をイメージした作品をつくりました。
どうぞご高覧くださいませ。


明日(もう今日ですが。。)から、作品展がはじまります。
新緑の季節、第二画廊の窓から見える自然が楽しみです。

お近くにお越しの際にはぜひお立ち寄りください^^






[PR]
# by songsforthejetset | 2018-05-28 00:41 | アクセサリー・Lumiere | Comments(0)

銀座 蔦屋書店「母の日フェア」に、作品を置かせていただいています


現在、銀座 蔦屋書店の文具売場で開催中の「母の日フェア」に、作品を置かせていただいています。

c0089310_00185493.jpg

以前青森を訪れた際に出会った、津軽錦石(にしきいし)をトップにつかった作品を制作しています。

c0089310_00293887.jpg
作品は右から)

1. 美麗島 Formosa, Formosa
(津軽錦石、あこや本真珠、シェル)
台湾を訪れた際に印象に残った、自然の美しさ、人々の誠実で素朴な温かさをイメージした作品です。

2. Magic hour マジックアワー
(津軽錦石、フローライト、淡水真珠、スワロフスキー)
日没後のほんのわずかな時間にだけ訪れる、夕空が最も美しい瞬間、マジックアワーをイメージしています。

3. 地の塩、世の光 Salt of the earth, light of the world
(津軽錦石、水晶、ラブラドライト) ※販売済です
新約聖書の「山上の垂訓」の中の言葉からイメージした作品です。

4. アユタヤの夕陽 The sunset of Ayutthaya
(津軽錦石、タイガーアイ、ガーネット、マダガスカルカーネリアン)
14世紀中頃から18世紀頃までタイのアユタヤに存在した日本人町には、山田長政のような武士も多く暮らしていたのだそう。
日本人町に住んだ人々の望郷の想いをイメージしています。

5. 薔薇の表紙の時祷書 A Rose of the Book of Hours
(津軽錦石、ラブラドライト、グリーンティークォーツ、淡水真珠)
中世のヨーロッパで、信仰や礼拝の手引きとして制作された、豪華な装飾の時祷書。
中世の修道院や、美しい貴婦人が持っていた時祷書をイメージした作品です。

6. 天心の庭 Garden of the Heart of Heaven
(津軽錦石、レモンクォーツ、グリーンティークォーツ)
濃茶色の模様のある津軽錦石を見ていたら、岡倉天心を思い出しました。
ボストン美術館の中国・日本美術部長を務めた岡倉天心は、日本の茶道を欧米に紹介するために「茶の本」を書いています。
ボストン美術館の日本庭園「天心園」と、お茶を楽しむ心をイメージして作品をつくりました。


今回、作品を置かせていただけることになり、お世話になった皆様に本当に感謝です。
期間中に作品も追加していく予定です。

「母の日フェア」は5月13日(日)までの開催となっています。
お近くにお越しの際にはぜひお立ち寄りください^^

銀座 蔦屋書店 https://store.tsite.jp/ginza/







[PR]
# by songsforthejetset | 2018-04-27 02:40 | アクセサリー・Lumiere | Comments(0)