昔好きだった人


こんなニュースを見てびっくり。
http://www.excite.co.jp/News/entertainment/20081013/Sanspo_EN_120081013013.html

長江健次さん昔すごい好きだった。
イモ欽トリオのアルバムも持ってました。
ドレミの街の屋上にラジオの公開録音で来られた時に、友達と行ったなあ。。
小学校の頃です。懐かしい。

今は一体何をされてるんだろう??
って思って、プロフィールをみると、スノボのインストラクターをされていたり、クラシックカーレースや舞台でも活躍されているみたいで、なんか安心しました。

中でもスノボはオリンピック選考会に出るほどの腕前だとか。
芸能人って、浮き沈みが激しい世界だからこそ、人気以外のところで着実に自分が積み重ねたものがあることが大事なのでしょうね。
よかったよかった。

しかもこの11月8日、わたし偶然ですが東京にいるんですよね。。
しかも池袋の近くだ(^^;
行くべきか。。

偶然か否か、今日10月13日はさつまいもの日だそうで、わたしも今りんごとさつまいものケーキが焼けるのを待っているところです。
あと10分37秒。

長江健二→稲垣潤一→坂本龍一
の順番にファンになりました。

この前、「地球街道」に稲垣潤一さんが出演されていて、ノルウェーでヨイク(イヌイットの歌)の名人と共演されていました。
稲垣潤一さんも久しぶりで懐かしかったけど、ヨイクにもびっくりした。

1994年のリレハンメルオリンピックの開会式で歌われたヨイクの場面に、わたしは当時すごく感動しました。
CDや歌っている方のデータをCD屋さんで調べてもらったけど、結局わからずじまいでした。
そのころインターネットなんてなかったもの。。

そのまま忘れてしまっていたけれど、この番組をきっかけに検索してみたら、youtubeにあった!



youtubeってほんとすごいですね~。

ヨイクは、自然や人間とコミュニケーションを取るための無伴奏の即興歌。
弾圧されていた時代を経て、このフィンランド国籍の詩人、ニルス・アスラク・バルケアパェーさんが古いスタイルのヨイクを復興させたのだそうです。
ニルスさんは2001年に亡くなっていますが、いまでもヨイクを代表するアーティストとして大変有名な方だそうです。

この"Return to Innosence"、エニグマでいちばん好きな曲なんですが、冒頭から入ってるのがヨイクっぽいって聴くたびに思ってます。
途中、追いかけるように現れる女性ボーカルはアフリカっぽいから、極北と赤道直下の掛け合いコーラスだったりして。。



思いがけず稲垣潤一さんとヨイクの共演が見れて、むかし知りたかったことともつながって、嬉しかった。

坂本龍一さんは、中学2年から就職する頃まで、青春時代にずっとファンでした。
サウンドストリートも毎週録音していたし、雑誌や本もほとんど読んでたと思う。

2年前にNYに行った際に、偶然坂本さんのレコーディングスタッフの方と知り合ったり、この前のわたしの質的研究ワークショップの感想をブログで紹介してくださったnote103さんが、坂本さんのレーベルのCDブックを編集されていたり、
http://d.hatena.ne.jp/note103/20080928/p2
となんか知らないうちに近づいていってる気がします(^^;
ご本人にお会いできる日がいつか来たりして。

好きなものってつながってるんだなあって思う今日この頃でした。
[PR]
by songsforthejetset | 2008-10-13 16:39 | つれづれ | Comments(6)
Commented by ハジ☆ at 2008-10-14 09:34 x
 お? エニグマとヨイクですか。いいですね。エニグマ大好きですよ。
それにしてもいい声だなあ。
 あとアフリカンミュージックとコラボしているDEEP FORESTも好きです。
Commented by ちーどん at 2008-10-14 10:54 x
私も、坂本龍一、エニグマ、そして横からですみませんが、ハジ☆さんが好きな、DEEP FORESTも大好きです。後、Difang。Difangは、農業をしながら歌う台湾の少数民族の人たちで、確かエニグマとか、DEEP FORESTとかと全く同じ楽曲を歌唱していたりするのです。どっちが先か?どんな曲がもとなのかは、知りませんが。。。よかったら、聞いてみてください。 http://jp.youtube.com/watch?v=EbsTtL8BNmI
ヨイク、初めて知りましたが、魅かれます☆もっと聞いてみたいです。
Commented by きん at 2008-10-14 12:48 x
僕が小学校六年生のときに、NHKで見た散解ライブでYMOというものを知り、そっから坂本龍一さんを聴いております。ANIが大ファンだったのでそうなりました。
Commented by naruya at 2008-10-14 15:21 x
イモ欽トリオ!
なつかしいですね〜…
ドレミの街の屋上でお会いした記憶があります。
11月8日 行くべきっしょ!と無責任に言っておきます。
Commented by songsforthejetset at 2008-10-14 22:49
>ハジ☆さん
いい声ですよね~!
エニグマお好きなんですね。
DEEP FORESTもボエーム持ってますよ♪
どっちも民族音楽テイストがいいですね☆

>ちーどんさん
え~~~!!!このDifangのお二人の声って、まさにエニグマのコーラスと同じ声じゃないですか!!超びっくりした!!
これはこの方たちの民族音楽では??
まさかこのおじいちゃんおばあちゃんがCDコピーしてそうにないですもの。。
ヨイクじゃなかったんだ。。

アフリカでもなくて、おふたりの掛け声だったんですね!!
なんか愛を感じます。

なんだかこうやって実際に歌われている方が見られるなんて、すごい嬉しいです。。
ちーどんさんありがとうございます!!
Commented by songsforthejetset at 2008-10-14 23:06
>きんさん
あ!!きんさんも教授ファン!?
意外なところでつながりますね♪
いまや「世界の」がいつも名前の前についているほどのビッグな存在ですね。
むかしは「世界の」といえば馬場さんだったのに。。

そういえば、以前プロレスネタ書かれてましたが、わたし全部わかりましたよ☆
昔馬場さんも出てた試合を父親と観に行った時に、隣にいた学生がスタン・ハンセンにちょっかいかけて、わたしまでハンセンにしばかれそうになりました(笑)。
いい思い出です。

>なるやさん
なつかしいでしょ~!(笑)。
それ覚えてなくてごめん。。
行くべきかな?!
そう言われると行きたくなってきました(笑)。
<< おそるべし量のアクセス 勝山 その2 >>